引越しと方位

結婚して10年、そろそろ自分たちの家が欲しいと思い始めハウスメーカーからいろいろとパンフレットを取り寄せて楽しく見ていました。

ですが、賃貸探しと違うのは簡単に土地が見つからないことと、子供が学校に通っている年齢となり、そう簡単に今の地区を変えての引越しというのもできないことでした。探していた地区は人気の地区でなかなか土地が見つからず随分苦労しました。

ですが、あるハウスメーカーの営業さんが親身に土地探しも協力してくれて、いろんな土地を紹介してもらいました。売り土地が出るだけでも希少価値の地区だったので、この際方位についてはどうでもいいかと思っていたのですが、多少気になり営業さんに相談したところ『方位、土地の形など気にしていたら、今は家を建てるどころか土地も買えませんよ。もし方位が気になるようでしたら、私はこの先協力できないと思います。』とはっきり言われました。

今の時代、引越しに方位を気にする人がほとんどいないらしいです。一般的に気になるとしたら以前はどんな建物が立っていたかぐらいだそうです。

私たちも土地を探すのに結局1年かかりました。1年かかったけれど、方位を気にしていたわけではありません。それだけ売り土地が少なかったというだけのことなのです。ですが、土地が決まれば後は引越しまで早かったです。元に住んでいた所から車で5分という範囲でしたので、荷物もある程度自分たちで運べましたし楽な引越しだったと思います。