知らない土地への引越し

主人の転勤が決まり、大阪から千葉県に長距離の引越しをするとこになりました。 千葉県と言えば、ディズニーランドくらいの知識しか無い私。 どこに住めば治安が良いのか、買い物に便利なのか全く分かりません。それに加え、急ぎの引越しでしたから物件を見にいけるのはたったの1日しか無い状態でした。

そこで、前もっていくつか千葉県の不動産屋さんから資料を頂いくことにしました。 その中から間取りだけで候補を絞って、あとは現地で内見をさせてもらうことにしたのです。 しかし、実際に行ってみると間取りは良いのだけれど駅からかなり遠いだとか、 マンションの四方が工場に囲まれている等のマイナス要素が多々あり、 家が決まらないのではないかと不安になりました。

結局は、最後に見に行った駅近くのマンションが比較的良くてそこに決めましたが、 家賃は予算をオーバーしてしまい、あまり納得のいく結果に至りませんでした。 実際に生活を始めてからも、近くのスーパーが高級スーパーだったりという誤算もありました。

賃貸といえど、我が家になる大切な場所。 やっぱりここに住んで良かったと思える場所を選びたいものですよね。 これは次回の引越しに向けた課題として、心に刻んでおこうと思っています。